606_line.png

​検診について

雇用前健診、企業検診、特定検診など種々の健診に対応しております。

有機溶剤など特殊検診に関しては対応できない場合があります。詳細は電話でお問合せ願います。

がん検診は胃がん、大腸がん、肺がん検診を行っております。

  • 胃がん検診は内視鏡検査で行います。経鼻・経口の選択は可能で、鎮静剤の使用も可能です。必要に応じてピロリ検査や組織検査を行うことがありますが、追加に関しては保険診療で行えます。

  • 大腸がん検診は便潜血検査となります。

  • 肺がん検診は胸部X線検査を基本とし、喀痰細胞診を追加する場合もあります。喀痰細胞診の対象者は、50歳以上で喫煙指数(1日の喫煙本数×喫煙年数)が600以上の人となります。